<< 個展前に入院とは・・・ | top |

出版記念展準備中

最近、ようやく新作のプリント制作を始めた。

これでなんとか個展にはギリギリ間に合いそうだ。

 

退院をして10日くらいは疲労感で昼も夜も寝てしまっていた。

「血液に菌は居ないので、今まで通りの生活で大丈夫」と医者の言葉とは裏腹に、身体へのダメージは残っていた。

 

しかし、退院10日を過ぎると突然、眠気も覚め、気力も戻り、ここ数日でかなりプリントが進んだ。「日にち薬」が効いてきたようだ。

しかし今後、12月から来年にかけて腎臓にある結石を取り除くオペも2回あるので、

とりあえずは体力が戻るように養生する。

養生するプリント制作生活はあまり面白いこともない。

酒を飲みたいが、医者に飲んで良いのか聞くのを忘れてしまった。

まあ年末に向けて体力回復を図り、なんとか年の瀬の楽しいことをやってみたいものだ。

とりあえずは12/11日から始まる個展に向けての準備に没頭する。

 

展示は写真集の中のシリーズから、掲載されていない作品も多くあるのでご覧いただきたい。

宣伝で使える写真はある程度限りがあるので、是非ご来訪を。

 

村田兼一「女神の棲家」出版記念展
12月11日(金)〜27日(日)開催 

月火休廊 13時〜19時

神保町画廊

https://jinbochogarou.com/

 

村田 兼一 | 展覧会 | 20:49 | - | - | - | - |

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH