<< 本日新刊写真集発売、そして6/14からの個展情報 | top | 「月の魔法」展在廊記 6月30日まで開催中 >>

6月21〜23日在廊予定 ルナちゃんも来るかもね。

約一ヶ月以上浮世から離れて暮らしている。

個展前に膝の皿が粉々になり、やらなければならないことは何も出来ずにいた。

最初は背中から根が生えてベッドから起き上がる事が出来ない感覚だった。

会話もほとんどない世界に居た。

 

松葉杖で歩けるようになり、たまに外出許可を取ってショッピングモールにでるが、10歩も歩かないうちに目がまわって逃げ帰ってしまう。

あれほど見ていたテレビも見なくなり、新聞も本も読まない、たまのツイート以外は物も書かなければ、撮影案も考えない。または考えれなくなっていた。

ひたすら病院食のサバを食べ、ここの調理師長のサバのレシピの数を数えていた。

そして回復とともに退屈という気持ちか出てくる。

しかしこれはもう「なにもしない罰」だと思い耐えることにした。

そう思うとより意地でも何もしなくなった。

 

能動的にしていることと言えば、リハビリで病院の廊下を松葉杖で歩く、

そしてベッドから窓の景色を眺めているくらいだった。

 

梅雨も近くなり、雨雲が生駒の山肌を舐めるように動く時が好きだった。

雲海が電波塔を飲み込んでいく。

写欲が出てスマホでデジタルズーム、荒い画像だ。ここでも一眼カメラを構える気力は出なかった。

 

先日は満月を探して院内の窓から窓を探し回った。

ふと見ると山の端から丁度月が顔を覗かすのに出くわした。

スマホで何枚か撮り終えると冷や汗が出て来て気分が悪くなり、よろめきながら病室へ戻る。

体力はまだまだ回復していなかった。

 

そして上手くいけば20日木曜日に退院して212223日と上京、神保町画廊に在廊する。

まあ退院が出来なくとも外泊許可を取り上京はする。

 

こんな調子で人と話すのも久しぶり。

上手く対応出来るかどうかは別として、皆さんとお会いできるのを楽しみにしている。

元気には話せなくともサインくらいは出来るのでよろしくお願いいたします。

23日はモデルのルナちゃんも来てくれる予定です。

 

21日は夕方より在廊、22.23日は2時くらいから休み休み顔を出す予定でいます。

村田兼一写真展『月の魔法』

☽☆写真集『月の魔法』出版記念☆☽
6月14日(金)〜30日(日) 

月・火曜休廊 13時〜19時

神保町画廊
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-41-7安野ビル1階 

TEL03-3295-1160

 

村田 兼一 | 展覧会 | 23:18 | - | - | - | - |

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH