<< フォトテク5月号と写真集「さかしまのリリス」もう直ぐ発売! | top | 高野山、龍神村へ慰安旅行兼原稿合宿。プラス「さかしまのリリス」発送状況 >>

「さかしまのリリス」カルマ通販の出荷状況など。



上が200部刷った出版記念カード。
アシスタント兼通販担当の山崎の制作。
selection du karma カルマセレクション

写真集が届いた日からポストカード等の特典と一緒にビニール袋に詰めてスタンバイ。
通販山崎がリスト化した情報を見ながら殆ど1日で二人で梱包。
翌日月曜日、一冊だけのものはヤマトDM便にて、複数の組み合わせはクリックポストにて無事発送。
これは19日までにご入金確認できたもののみです。

しかし、土壇場でミスが発覚したりして、訂正に大慌てする。
本当は早起きしてチェックするはずが、疲れのせいか、起きる時間が午後3時半と馬鹿みたいに寝過ごした。
間違いは無いかリストをチェックすると、たちまちミス発見!
梱包をやり直し、5時までに郵便局に走り、帰宅後ヤマトに集荷を頼む。



昨年の厚紙封筒での出荷はプチプチを巻くなどして二度手間だったので、今回はダンボールにする。
3種類のダンボールを試してみた。
50冊は厚めのダンボール。しっかりしているが厳つ過ぎる。
下画像は薄手のダンボール。本と箱の間に隙間が空き、中で本が動くので不採用だったが、
本をテープで止めることを提案されて、これに落ち着く。
50冊目以降はこのスタイル。
しかし普段からネットショップの出荷で手馴れている山崎の梱包スピードにどうしても勝てない。
やはり長年の経験には負ける。
汚い梱包は私の手作業である。


梱包テープは見たための良い紙テープにしたが、ヘリが剥がれやすいことに翌日気付く。
次回から改善します。
最初の方の大量に出荷する分は、一日でも早く届けたいということで「納品書」が入っていない。
ご容赦ください。
必要な方はメールを頂ければ、郵送いたします。

最近年に一度、こうして大量に写真集をお送りすることは、
豊作の農作物を出荷するような気分で楽しくもある。
遠方の方で一度もお会いしていなくとも、毎度ご購入されている方の名はなんとなく見覚えが出来てしまう。

しかし一度に百冊とかなるとかなりの重労働だし、ミスがないかと気を遣う。
続けるか止めるか悩むところだ。
2年前の「眠り姫」の時は七菜乃さんにも出荷を手伝ってもらった思い出もあります。
http://blog.ken-murata.com/?eid=987100

21日からは慰安旅行の為、家には家族だけとなり、私は不在です。
次回出荷は23日以降となります。
よろしくお願いいたします。
 
村田 兼一 | 作品販売 | 20:32 | - | - | - | - |

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH