写真集「少女観音」印刷出来上がる。

 

先日、写真集「少女観音」とDMや出版記念カードが届いた。

どちらも予定より2日ほど早い。

 

この調子だと発送の第一弾は5/4か5くらいだろうか。

5/11発売と云う事だったので、連休中の留守宅へお届けしてしまう可能性もある。

連休最後の方か、休み明け辺りに届けば良いかなと思う。

(DM便なので発送から2〜3日かかります)

 

逆に連休明けから撮影合宿なので、入金いただいても対応が遅くなる可能性がある。

その場合はご容赦の程を。

 

カルマセレクション通販

http://kenichimurata.cart.fc2.com/

 

剪定を先延ばしにしたサツキが花盛りだ。

これは先日の写真で今は葉っぱが花で見えないで居る。

 

5月1日に親戚がお供えを持って我が家へやって来た。

何かな? と思っていたら父の命日だ。

大慌てで父の好きな頂き物のウイロウを供える。

母が亡くなってからは父の月命日もやらなくなって、

命日すら忘れてしまうとは迂闊だった。

 

父が亡くなった年の5月は花のことすら覚えていない。

庭を見る余裕も無かった。

4月に個展があり終わった翌日だった。

 

母の時は丁度5月の半ば、父の5回忌を終えた頃突然だった。

葬儀などを終えた時点で、個展まで10日程しかなかった。

この時はもっと怒涛だった。

この年も庭を見る余裕は無く過ぎた。

 

全ては過ぎ行きてどうにかなっている。

誰かが死んだら生きていけない事もない。

只、色々と伝えたり話を出来ないのが淋しいことだ。

この二人の死がなければ「少女観音」は上梓出来なかったかもと、

時々思う。

 

 

村田 兼一 | 作品販売 | 20:54 | - | - | - | - |

特典カードとDMのデザイン出来、4月の雑誌掲載など。

 

写真集「少女観音」作者通販サイト用の特典カードがやっと出来上がった。

上の画像である。

写真表紙は6月にある出版記念展のDMに使用する為、

今回は表紙とは違えてみた。

神保町画廊での6/2からの個展DMも通販サイトの本には同封いたします。

 

作家サイト・カルマセレクション

http://kenichimurata.cart.fc2.com/

 

 

 

今回は4月に出版された掲載雑誌の紹介でもしてもる。

4月初旬にヘアモードという美容界の雑誌に七菜乃さんの記事で3頁ほど画像が掲載。

モード誌に掲載とは珍しい話です。

 

 

TH「トーキングヘッズ叢書No.70」が届く。

表紙はよーく見ると七菜乃さん。 中を見るまでは気付かなかった^^;; ご自分の作品も掲載。

写真集「少女観音」の告知(カラー4頁モノクロ4頁)も掲載。

 

 

村田 兼一 | 作品販売 | 00:05 | - | - | - | - |

写真集「少女観音」発売日と個展開催

 

写真集「少女観音」の発売日が決定いたしました。

今回も作家サイトにてサイン、特典カード付きで販売いたします。

よろしくお願いいたします。

 

「少女観音」

発行:アトリエサード/発売:書苑新社
ISBN:978-4-88375-259-1
B5判・ハードカバー・96頁・税別3200円
 

作家サイト・カルマセレクション

http://kenichimurata.cart.fc2.com/

 

出版社アトリエサード

http://athird.cart.fc2.com/ca2/193/p-r1-s/

 

アマゾンはこちらから。

作家サイトは送料1冊164円かかりますが、サインと特典カード付きです。

*「魔女の系譜」「少女観音」と内容量が100ページ前後と増えている為、

厚みで変わる送料システムゆえ2冊お求めになると510円と高くなります。

この場合は個別に注文されれる方がお安くなります。

 

また個展の方も6月に開催されます。

村田兼一「少女観音」出版記念展〜The Girl as Goddess Kannon

6月2日(金)〜6月18日(日)開催
開廊時間:13時〜19時  会期中休廊日:月曜、火曜

http://jinbochogarou.com/?p=1148

 

在廊は初日から3日間を予定しています。

こちらもよろしくお願いいたします。

 

 

村田 兼一 | 作品販売 | 22:17 | - | - | - | - |

「魔女の系譜」の着色写真について。

10/5発売の「魔女の系譜」、著者通販の方は少し落ち着いてきた。

上の画像はデジタルで撮影の裏表紙の吉岡愛花さん。

 

著者通販サイト>>>カルマセレクション

そろそろ11月の個展の準備やらパリの展示の準備を始めている。

またヌードムック本の画像処理やら何やらと雑用が多いのだが、

この1週間くらい咳が出て消耗してしまっている。

そういう風邪が流行っているのか・・・

 

今回の写真集は着色写真も多く含んでいるが、一冊の本として見た時、

違和感の無いように着色写真もデジタル並みにコントラストを上げている。

オリジナルプリントはもう少しヌルッとした感じだ。

全体にクリアになっている。

 

下のhakuさんモデルの作品は着色写真集「眠り姫」で斜め後ろからのカットを掲載している。

今回は真後ろからカットを掲載してみた。

「眠り姫」掲載のものとは角度も違うが、見比べると別物に感じる。

 

下左の作品はまだ本に掲載したことのない作品。

アナログで牧歌的な作品つくりをしている。

右ページの薔薇の顔の花嫁は「眠り姫」に掲載済みだが、

このような禍々しい絵はなかなか無いのでタイトルに合わせて再掲載した。

 

しかし幾らデジタルに似せようとしても、どうしても限界はある。

モノクローム写真にカラーインクで色を塗っているので、

着色写真の粒子は色素ではなく白黒グレーのドットである。

故に肌の濃淡も墨絵と同じくグレーで描かれ、どうしても黒ずんで見える。

そこを極限まで明るさを上げて黒ずんだ感じを取り除いた。

こんなメソッドを書いても誰の役にも立たないのだけど・・・

 

下の作品は灰かぶり姫の継母に虐められているシーン。

ここで、さりげなくアマゾンのページも記しておく。

アマゾン「魔女の系譜」>>>

 

 

村田 兼一 | 作品販売 | 01:15 | - | - | - | - |

「魔女の系譜」いよいよ発売1週間前! カルマセレクションまたアマゾン、書店にて。

 

いよいよ発売まで1週間を切りました。

「魔女の系譜」10/5発売です。

著者通販サイトではとりあえず100冊入荷いたします。

これが売り切れましたら、次の入荷まで数日お待ちいただきます。

写真集が届くのは10/4なので、幾ら早くても発送は10/5以降となります。

またクロネコDM便やクリックポストを使用の為、翌日配送とはいきません。

出版記念カードとサイン、過去のDM2点の特典でご容赦ください。

DVD、ポストカード集との割引特典もあります。

カルマセレクション通販はこちら

 

速攻入手したいと言う方は、アマゾンにてどうぞ。

こちらでも予約できます。

著者特典はありません。

こちらのページには新たな画像も見る事が出来ます。

アマゾン「魔女の系譜」ページはこちら

 

本屋でご購入いただける方は、こちらの表紙をお探しください。

下の文字は帯です。

ほぼ写真集ですが、26話の西洋や日本の民俗学や宗教、撮影の話など、

自分の制作についても詳しく語っています。

また監修の谷崎榴美の面白い魔女ネタも多く、彼女独特の切れ味鋭い話もあります。

□作品登場モデル(五十音順)
北見えり
サロメ
谷崎榴美
珠かな子
チルチル咲夜
月乃ルナ
七菜乃
haku
吉岡愛花 ほか

村田 兼一 | 作品販売 | 19:53 | - | - | - | - |

「魔女の系譜」通販サイト開設。

「魔女の系譜」は後2週間で書店に並びます。

10月発売と言うと、まだまだ先だと思っていて、

作家通販サイトの予約販売をするのを忘れていました。

今回はとりあえず1ヶ月間販売してみようかと思います。

早々に終了する場合はご容赦を。

 

カルマ・セレクショーン通販サイト

http://kenichimurata.cart.fc2.com/

 

今回の写真集は1996年から撮影してきた着色写真、

2012年からのデジタル作品などを交えて、

ほぼ未発表の作品で構成されています。

フォトテクニック・デジタル誌にて連載されていた「魔女の系譜」2年分(20147月号〜20166月号)

加筆修正、既に写真集に含まれている写真などは未発表のものにほぼ差し替えました。
お話と関連してどうしても必要な作品だけ残してあります。

谷崎の繰り出す魔術話と村田の古典や童話、神話等を元に制作した作品の成り立ちを語ったり、

作品に含まれる要素・エロスとタナトスやアニミズムを取り入れた話など、

多岐にわたって序章を含めると26章とたっぷり。
各章、話1頁につき写真3頁掲載。

連載に2話分加え加筆し、画像を未発表作に多く差し替えた造りです。
 

 

村田 兼一 | 作品販売 | 01:09 | - | - | - | - |

近況、カルマ通販の休止とアマゾンの入荷予定。


「4月21日の高野山・龍神村への慰安旅行前くらいから、瞼の上が腫れていた。」とブログに書いて、早や20日ほど。
このメバチコの親戚筋は、ドブ掃除の翌日から出来ていて、多分細菌たっぷりのドブから生まれたようだ。
そして未だ腫れは同じようなのだが、ドブ掃除第二段を連休明けにした。
これで我が家の1/3のドブを清掃出来た。
やぶ蚊と草木で覆われる前にナントカ全てをさらいたいものだ。

目の前の予定をこなすだけの20日間、日常のことは殆ど出来なかったが、
一番気になるのが、5/29から始まる個展の準備だ。
本来ドブ掃除などしている場合ではない。
先日、神保町画廊の佐伯さんから「電信柱からこちらを覗い見る犬」のスタンプを頂き、突如現実が見えて来た。
直ちに大慌てで色味の調整をしながらプリント作業を始めなくては間に合わなくなる。

そんな状態でアトリエサードの鈴木編集長から
「来週末辺りから、アマゾンに写真集が補充されるかも」と知らせが。
これで作家サイトも一息つけるかも知れない。
という訳で、アマゾンの品切れ状態が収まるであろう週末16日に、
セレクション・カルマの「さかしまのリリス」の販売は休止する予定。
http://kenichimurata.cart.fc2.com/
「さかしまのリリス」はDVDやポストカードのセットもののみ販売。
「さかしまのリリス」単品は18日までに入金済みのものを受け付けということで、ご容赦ください。
未入金の方はキャンセルとさせて頂くかも知れません。
キャンセルした場合は予約キャンセルのメールをお送りいたします。

では、個展の準備に勤しむことにいたします。
また個展の宣伝活動などもいたしますので、
よろしくお願いいたします。
 
村田 兼一 | 作品販売 | 22:19 | - | - | - | - |

「さかしまのリリス」カルマ通販の出荷状況など。



上が200部刷った出版記念カード。
アシスタント兼通販担当の山崎の制作。
selection du karma カルマセレクション

写真集が届いた日からポストカード等の特典と一緒にビニール袋に詰めてスタンバイ。
通販山崎がリスト化した情報を見ながら殆ど1日で二人で梱包。
翌日月曜日、一冊だけのものはヤマトDM便にて、複数の組み合わせはクリックポストにて無事発送。
これは19日までにご入金確認できたもののみです。

しかし、土壇場でミスが発覚したりして、訂正に大慌てする。
本当は早起きしてチェックするはずが、疲れのせいか、起きる時間が午後3時半と馬鹿みたいに寝過ごした。
間違いは無いかリストをチェックすると、たちまちミス発見!
梱包をやり直し、5時までに郵便局に走り、帰宅後ヤマトに集荷を頼む。



昨年の厚紙封筒での出荷はプチプチを巻くなどして二度手間だったので、今回はダンボールにする。
3種類のダンボールを試してみた。
50冊は厚めのダンボール。しっかりしているが厳つ過ぎる。
下画像は薄手のダンボール。本と箱の間に隙間が空き、中で本が動くので不採用だったが、
本をテープで止めることを提案されて、これに落ち着く。
50冊目以降はこのスタイル。
しかし普段からネットショップの出荷で手馴れている山崎の梱包スピードにどうしても勝てない。
やはり長年の経験には負ける。
汚い梱包は私の手作業である。


梱包テープは見たための良い紙テープにしたが、ヘリが剥がれやすいことに翌日気付く。
次回から改善します。
最初の方の大量に出荷する分は、一日でも早く届けたいということで「納品書」が入っていない。
ご容赦ください。
必要な方はメールを頂ければ、郵送いたします。

最近年に一度、こうして大量に写真集をお送りすることは、
豊作の農作物を出荷するような気分で楽しくもある。
遠方の方で一度もお会いしていなくとも、毎度ご購入されている方の名はなんとなく見覚えが出来てしまう。

しかし一度に百冊とかなるとかなりの重労働だし、ミスがないかと気を遣う。
続けるか止めるか悩むところだ。
2年前の「眠り姫」の時は七菜乃さんにも出荷を手伝ってもらった思い出もあります。
http://blog.ken-murata.com/?eid=987100

21日からは慰安旅行の為、家には家族だけとなり、私は不在です。
次回出荷は23日以降となります。
よろしくお願いいたします。
 
村田 兼一 | 作品販売 | 20:32 | - | - | - | - |

フォトテク5月号と写真集「さかしまのリリス」もう直ぐ発売!


先日、エルダー(西洋ニワトコ)の苗が届いた。
何気に育って2mくらいと勝手に思い込んでいたが、もう一度調べると3〜10mとある。
二株も買ってしまい育った時の事を考えて頭が痛い。

とりあえず実の成らない柿木を伐採してその後に植えることにする。
伐採は簡単だが根を掘り返すのにまた苦労することになる。
根堀作業は今日で3日目だが、まだピクリとも動かない・・・
(上の画像は本題とはなんの関係もない、七菜乃さんから頂いた自撮り画像。ウイッグ可愛い)


4/20発売のフォトテクニック・デジタル5月号、連載の「魔女の系譜」は、このエルダーの木の話。
悪魔の木とも呼ばれ、魔女の庭にはぴったりの木だ。
エルダーフラワージュースを作ってみたいと目論んでいる。
そして付録にミニ・レフ版が付いてくる! これは小さくたためます。

写真集「さかしまのリリス」は4/22発売。
こちらはアマゾンからもご購入可能だが、在庫が少ないために安定供給できるまでは、当サイトでどうぞ。
出版記念カードと残り物のDMをオマケします。
記念カードは200冊までです。
http://kenichimurata.cart.fc2.com/
そして不思議なことに新刊が出る前に「パンドラの鍵」がまた売れ出している。
これはとてもうれしいことだ。


 
村田 兼一 | 作品販売 | 00:04 | - | - | - | - |

脱力系非日常の日常シリーズ。

「パンドラの鍵」に比べ、今回の「さかしまのリリス」は少しイメージがハードだったりエロくもある。

なんの話かと言えば、ご予約のご入金の確認作業を週に一度するのだけれど、
お名前に女性の方がやけに多い。するとそう言う事が気になったりするのだ。

 

10年くらい前、ロリータ服のモデルさんが多かった時は、個展の客の7割が女性客という異常な時があった。

エロスとタナトスが今よりずっと濃厚で、私も女性客も顔は暗かった気がする。

最近は脳天気になったせいか男性客ばかりだ。
当時は生き辛い女性の方が多かった。
今回、女性のご注文が多いのは七菜乃さんの効果なのだろうか・・・

新刊写真集は早く手元にという方は、下記のカルマ・セレクションで。
アマゾンでは発売直ぐに在庫が切れますので、少しの間入荷まで時間がかかるそうです(編集長談)。
在庫切れの間だけは、こちらが速いと思います。
ご入金後、1週間見ていただければお届け出来るかと。

http://kenichimurata.cart.fc2.com/

上の画像は写真集「さかしまのリリス」から。
下の画像は先日撮影した非日常の日常シリーズ。
どちらも
非日常の日常シリーズで、いつもの作品と感じが違い、新刊の中でも緊張感を解してくれる存在です。


 
村田 兼一 | 作品販売 | 00:57 | - | - | - | - |
1/4PAGES | >> |

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH